フジテレビの番組「むりやり途中下車」で北王子6号倉庫が放映紹介されました

(2011年1月25日)

2011年1月16日放映の「むりやり途中下車 へんな車窓!京浜東北線の旅」で京浜東北線乗車中に緑色の壁の建物が見えたため、無理やり途中下車をして確認。

「壁には緑色で大きな木が描かれていて、そこは親会社の日本製紙で作られた紙を保管する倉庫。倉庫に保管されている紙の量は3万1千t、1日に700tの紙が運ばれる」と紹介されました。

又、「どうやって紙を運んでいるのか?」で、「宮城県の工場から田端駅の隣の貨物専用の駅まで一旦運ばれる」そこから貨物線の北王子線と会社専用のホーム「北王子駅」が紹介され「鉄道輸送はCO2削減に大いに貢献」と映像が流れました。

whats_new_20110125_001whats_new_20110125_003

 

 

Top