NEXT Logistics Japanが運営する物流アライアンスに参画

日本製紙物流 (埼玉県草加市、代表取締役社長 : 大市 哲也、以下「当社」)では、「今後のトラック乗務員不足によりモノが運べなくなる」という社会問題の解決と、乗務員の働き方改革・環境対応輸送等、劇的に変化する物流環境への取り組みを加速するため、NEXT Logistics Japan株式会社(以下「NLJ」という)に出資し、NLJ の目指す新たな輸送スキームに参画することに致しました。 このアライアンスは、当社のほかに各業界を代表する有力なパートナー企業で構成され、一企業・一業界の垣根を超え、物流業界が抱える社会的課題を解決していくものです。当社は今回の参画により、安定的な輸送の維持・物流費の上昇抑制等、お客様への更なる輸送価値向上を目指してまいります。

詳しくは、下記NLJのHPをご覧ください。

https://www.next-logistics-jp.jp/assets/pdf/topics/article/7/nlj_topics_210201_1.pdf 

Top